記事詳細

日本農村医学会新潟地方会の例会が開催されました。

2011/07/04

 4月23日(土)長岡中央綜合病院にて、日本農村医学会新潟地方会第61回例会が開催されました。今回は、刈羽郡総合病院が運営を担当しました。

 今回の例会では、一般演題が例年より多数となる34題もの発表がありました。また特別講演では、川渕幸一教授(東京医科歯科大学大学院 医歯学総合研究科 医療経済分野)より、『日本の医療の将来像を考える』との演題で、ご講演をいただきました。最近の医療情勢における病院のマネジメントに関する内容について、ユーモアを交え分かりやすく説明いただきました。出席者からは、多くの好評の声が聞かれました。

 今回の学会が、盛会裏に終了できましたこと、関係各位の皆様方のご協力に対し、深く感謝申し上げます。ありがとうございました。

講演の様子